行くまでに時間があったので、色々調べていたらバリ島にハマってしまいました


by yonica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2011年のバリ旅行が決まるまで(その4)

さて、プラン-Bだが、「ともかく安く」と言っても、どこまでが安いのか決めないと絞りようがない。そこで厳密に適用するつもりはないものの、ひとまず、1人分の[航空券代+ホテル代+朝食代+送迎代](一般的なツアー代相当)が5泊7日で10万円程度までをプラン-Bとして考えることにして、地区毎に検討した。なお以下では、オンザビーチでない、バスタブがない等で最初から候補から外したホテルについては触れない。

トゥバン、クタにはホテルはたくさんあるが、候補になりそうなホテルは以外に少なかった。

トゥバンのThe Patra Bali Resort & Villasはコストパフォーマンスも高く、空港のすぐ側で便利ではあるが、飛行機の音がうるさいかもしれないことと、レストランからプール越しに海は見えるもののビーチがなさそうなことから候補から外した。

クタのGrand Istana Ramaはレストランはビーチの目の前でコストパフォーマンスも高いが、サーファー御用達のホテルで我々には向きそうにはないことと、バスタブのない部屋が多いことから候補から外した。

レギャンではBali Mandira Hotel、Bali Niksoma Beach Resort & Spa、Alam kulkul Butique Resort、Legian Beach Hotel、The Jayakarta Bali Beach Resort and Spa、Melasti Beach Resort、Hotel Puri Rajaが候補となった。

Bali Mandira Hotelはデラックスコテージ以上に宿泊するとビーチ沿いのレストラン「Parasol」で「海を眺めながらの朝食」が摂れる。部屋が狭いのも気になるし、料金はプラン-Bの範囲を超えるが「Parasol」には魅力があり、最終候補として残した。

Bali Niksoma Beach Resort & Spaはレギャンでも貴重なオンザビーチのブティックホテルで、「HITANA」レストランで「海を眺めながらの朝食」が可能である。しかし、サーファー御用達のホテルのようだし、料金もプラン-Bの範囲を超えるので候補から外した。

Alam kulkul Butique Resortは、朝食は二階のレストランで海は見えるがビーチ沿いではない。また、アラムラナイ以上でないとバスタブがなく、あまりコストパフォーマンスがよくないので候補から外した。

Legian Beach Hotelはレギャン地区の中心に位置するホテルで、バレバンジャール・レストランで「海を眺めながらの朝食」が摂れる。また、全カテゴリともバスタブ付きである。ただし、料金の割りに部屋が狭すぎるし、料金もプラン-Bの範囲を超える。また、通年で混んでいて予約が取りにくい(日本のツアーで押さえられているようである)ということなので候補からは外した。

The Jayakarta Bali Beach Resort and Spaもちょっと遠いがレストランから道を隔てて海が見えそうである。ただし、情報が少なくよく分からないので候補からは外した。

Melasti Beach Resortはレストランから5秒でビーチの好立地ではあるが、部屋が狭そうだし、サーファー御用達のホテルで我々には向きそうになかったので候補から外した。

Hotel Puri RajaはMelasti Beach Resortの隣のホテルで立地は良いが、部屋は狭く朝食もまずいとの評判があり候補から外した。

スミニャックではPuri Saron SeminyakとPelangi Bali Hotelが候補になった。

Puri Saron Seminyakは全カテゴリともバスタブ付きで、かなり遠いがレストランからプール越しに海が見えることは分かったが、それ以外の情報が少なく、価格に見合うだけの価値があるかどうかの判断が付かなかったので候補から外した。

一方、Pelangi Bali Hotelはレストランからプール越しだがビーチが見える。屋外のビーチに近い席もある。コストパフォーマンスも非常に高い。しかし、二棟の窓が対面しているので、カーテンを開けると対面の部屋の中がまる見えなので、候補から除外した。
[PR]
by yonica | 2011-10-16 07:43 | バリ島2011