行くまでに時間があったので、色々調べていたらバリ島にハマってしまいました


by yonica
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

10ヶ月ぶりにバリ島に出発(2011.05.06)

2011年5月6日、約10ヶ月ぶりにバリ島に出発した。

バスより電車の方が時間が読めるので、通常成田に行く時には電車で出来るだけ成田の近くまで行ってから、リムジンを利用している。しかし、今回は妻の体調がいまいちだったこともあり、自宅に最も近い乗り場からリムジンを利用して、タクシーとリムジンで成田まで行った。

6:10に自宅をタクシーで出発し、予定より30分程早く8:25位には成田に到着した。朝早いこともあり、タクシーも予定の半分程でリムジン乗り場に着いてしまい、リムジンの出発を待つ間、周辺を散歩する余裕があった。今までも帰国時に逆コースでは良く使っていた方法だが、この方法は以外に出国時にも使えるかも知れないと思った。

成田空港に到着して先ずはGA881便の出発時刻を確認すると、10分早まって10:50になっていた。
a0194194_12461131.jpg

ガルーダのチェックイン待ちの行列には既に結構な人数が並んでおり、我々も早速並んだ。震災の影響か、日本人は殆どいないかった。一方で、インドネシア人の(多分学生の)団体客がおり、日本の旅行代理店の担当者がアテンドしていた。そんな中で、なんとか窓側の並び席二席を確保できた。その後、機内入国審査用のビザ代金$25/人を専用カンターで支払った。

チェックイン後、習慣に従って、いつものように本館4階の「寿司田」で寿司を食べた。
a0194194_12464773.jpg

そんなに長居をしたつもりは無かったのだが、「寿司田」を出て一服したり、トイレに行ったりして時間を見ると、出発まで30分程しか残ってなかった。今回はクレジットカードで利用できる「T.E.Iラウンジ」でコーヒーを飲むことは断念し、出国手続き後、免税店でタバコを買ってゲートに向かった。成田にいつもより30分ほど早く着いた割には何故か忙しなかった。

閑散とした成田空港第二ターミナルの出発ロビー(4Fから2Fを眺める)
a0194194_12471145.jpg

GA881便はほぼ(本来の)定刻通りに離陸した。機内はガラガラで中央の4席を独占することを期待していたのだが、残念ながらそれなりの乗客率で、4席を独占するなど無理な話だった。ちなみに、我々の列の中央の4席は例の学生の団体さんエリアだった。なお、翌日7日のGA881便はガラガラだったそうだ。

有名なオレンジジュースの賞味期限は、まあこんなものでしょう。
a0194194_1249819.jpg

これを飲むとバリに行くんだなと云う実感がわいてくる
a0194194_12492722.jpg

機内食は本来、和食と洋食から選択できるのだが、我々のところにきた時には既に和食しか残ってなく、選択肢がなかった。
a0194194_12495410.jpg

今回は座席前のモニタは(往復とも)最後までデッドロックすることなかった。しかし、結局特に何かを見る訳でもなく、最後まで飛行ルートを表示させていただけだった(勿体ない!)。

機内入国審査。これはガルーダにしかないメリット
a0194194_12502552.jpg

有名なスーパーカップ。機内で食べるとなぜか普通より美味しい。
a0194194_12504943.jpg

[PR]
by yonica | 2011-12-11 13:05 | バリ島2011