行くまでに時間があったので、色々調べていたらバリ島にハマってしまいました


by yonica
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウエルカムドリンクとLumutでのディナー(2011.05.07)

15:30過ぎにホテルに戻り、アフターヌーンティーとウエルカムドリンクを頂きにNusa Lembonganに出かけた。

前にも書いたが、この日はNusa Lembonganのカウンタの上に沢山のカップとコーヒー、紅茶が用意されたいた。それで、アフターヌーンティーとはそう言うものと思って、次の日もカウンターに行ったら、「プール脇だ」と言われた。その後カウンターでサービスされることはなかったので、この日だけ特別だったようだ。
a0194194_13123063.jpg

ウエルカムドリンクはチェックイン時にチケットを貰い、好きな時にNusa Lembonganで飲める。ウエルカムドリンクはミックスジュースでそのフォルダにはホテル名が書かれている。
a0194194_13125637.jpg

a0194194_13131420.jpg

17:00過ぎまでゆっくりとアフターヌーンティーとウエルカムドリンクを楽しんだ後、一旦部屋に戻って休み、19:00頃にホテルの前のLumutに夕食に出かけた。

下の写真は当然昼間のものだが、左がレストランで右は併設の雑貨屋。
a0194194_13133961.jpg

本当は二階の席にしたかったのだが、一階の外の席しかタバコの吸える席がなかった。

ナシゴレン・スペシャル
a0194194_1314314.jpg

ミーゴレン
a0194194_13142767.jpg

飲み物を含め、税込みでRp.154,000だった。

有田と名乗る(本名はマデらしい)日本語のできるスタッフがいた。本で独学で日本語を勉強したということだが、漢字の同音異義語を含めて本当によく知っていた。本による独学であそこまでできるのは驚異としか言いようがない。ちなみに、子供も日本語ができるらしい。

我々のような日本人が来ると勉強のよい機会なのだろう。しばし漢字教室となった。(理科系の)私は漢字は全く自信がないので、(国文科出身の)妻が主に先生役だった。最後に妻が説明用にその場で書いた絵付きの資料をあげたら、とても喜んで「宝物にする」と言っていた。勿論お世辞なのだろうが、そう言うお世辞を日本語で言えることがまた憎い。

夕食後、帰りに併設の雑貨屋に寄って、妻が髪飾りを買った。私はティッシュボックスをどうしようかと悩んだのだが、最終日にアシタバ工房に行く予定があったので、そこで良いものがあったら買うことにして、ここでは買わなかった。
[PR]
by yonica | 2012-03-04 13:24 | バリ島2011