人気ブログランキング |

行くまでに時間があったので、色々調べていたらバリ島にハマってしまいました


by yonica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アシタバ工房見学(2011.05.13)

サヌールの海を眺めながらゆっくりとバリ島最後の昼食を楽しんだ後、ロビーに行くとスワさんが既に待っていた。勉強熱心なスワさんは待つ間、ライブラリにある日本語の本を読んでいた。その勉強熱心さには頭が下がる思いだ。バリトップさんのガイドさんは本当に素晴らしいと思った。

先ずはSanur Beach Hotelのガルーダオフィスでシティーチェックインをした。先日、リコンファームと座席の確保が済んでいるので、チェックインは極短時間で終わった。ただし、この時マイレージの加算をして貰うのを忘れたしまった。

次にアシタバ工房に向かった。
a0194194_848316.jpg

昨年、スミニャック店に行っているし、ダナウ・タンブリンガン通り沿いにもサヌール店があるのだが、製造工程を見たくて工房を訪ねた。

「道が分かり難いのでガイドさんに連れていって貰った方がよい」とどこかに書いてあったが、全くその通りの道だった。ここには珍しく日本人の先客が一組いた。

始めにアタ製品の作り方を説明して貰った。蒸すという工程があるのは知らなかったので勉強になった。

原材料のアタの弦
a0194194_8485122.jpg

蒸すための炉
a0194194_8494764.jpg

炉の中でこれから蒸される製品
a0194194_8501087.jpg

天日乾燥されている蒸し上がった製品
a0194194_8503362.jpg

蒸す前と天日乾燥後の比較。乾燥後は独特の色合いが出ている。
a0194194_8505440.jpg

仕上げと検品の工程
a0194194_8511376.jpg

店内の一部
a0194194_8513259.jpg

お土産にバック、ティッシュボックス、ウチワ等を買った。実は昨年スミニャック店でアタのスリッパを見つけたのだが、女性用なのか残念ながら私にはサイズが合わなかった。工房に行ったらサイズの合う物があるかと期待していたのだが、スリッパそのものがなかった。
by yonica | 2012-09-09 09:10 | バリ島2011