人気ブログランキング |

行くまでに時間があったので、色々調べていたらバリ島にハマってしまいました


by yonica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

次にSayan Sanurに向かった。Sayan Sanurはハルディスの少し北にある日本人女性が経営する2009.08開業の全20室の長期滞在向けのテラスハウスであり、一般のホテルやヴィラとは異なる。

オンザビーチでは無いし、朝食も付かない(最近はデリバリーを頼めるようだ)。ただし、検討の途中で、遊歩道沿いのレストランで朝食を摂ると云う前提でAmansari Villaと共に候補になったところであり、一度見てみたいと思って訪ねた。

ダナウ・タンブリンガン通り沿いの入口。歩いているととても目立つオブジェだが、車だとあっと言う間に通り過ぎてしまい、入口を探すのが難しいと云う話をよく聞く。
a0194194_1315548.jpg

路地の入口に大きな案内がある
a0194194_1321914.jpg

Sayan Sanurに向かう路地
a0194194_1323723.jpg

Sayan Sanur。左がテラスハウス、右がオフィス。ダナウ・タンブリンガン通りを入って路地を歩くこと70~80mくらいか。
a0194194_13371.jpg

先ずは1階のC1.1を見せて貰った。
a0194194_1335082.jpg

案内してくれた若いスタッフ
a0194194_1341088.jpg

ちょっと全体がわかりにくいが、入ってすぐにリビングスペースがある
a0194194_1343011.jpg

次がキッチン。右手には大きな冷蔵庫がある。
a0194194_1345142.jpg

その反対側がバスルーム。
a0194194_135833.jpg

デザインは素敵だが、水は溜められそうにない洗面台
a0194194_1352913.jpg

トイレ
a0194194_1355063.jpg

洗濯機もある
a0194194_1361314.jpg

なお、暗くて撮影できなかったが、クローゼットとセキュリティボックスもある。

一番奥が寝室。その向こうにはガーデンが見える。
a0194194_1363832.jpg

椅子? それとも荷物置き? 今にも走り出しそう
a0194194_1365791.jpg

by yonica | 2012-07-29 13:35 | バリ島2011
ヴィラ・エリアへの入口。この中にもセキュリティがいる。
a0194194_18191845.jpg

室内を見せて貰った2号室(青い部屋)
a0194194_18193655.jpg

案内してくれたベテランのスタッフ。ただし居るだけで、聞かないと何も説明してくれない(それがTanjung Sari流のサービスらしい)。
a0194194_18195620.jpg

天蓋付きのダブルベッド
a0194194_18201429.jpg

リビング・スペース。床はきれいなタイル貼り。
a0194194_1820312.jpg

クローゼット
a0194194_18204966.jpg

大きなバスタブ
a0194194_1821987.jpg

ビデと洗面台。この開放感が何とも。
a0194194_18213044.jpg

トイレ。バリではよくある話だし、慣れれば何とかなるのだろうが、ここもドアがない。
a0194194_18215288.jpg

屋外のシャワー
a0194194_18222863.jpg

by yonica | 2012-07-22 18:25 | バリ島2011
次にTanjung Sariに向かった。と言ってもすぐ隣だが。Tanjung Sariは既に沢山の方が紹介されているので、今更見に行く必要もないのだが、折角近く(隣)にいるのだがら、実際に見てみようと思い訪ねた。

入口を入ってフロント・オフィスに辿り着くまでに、3人のセキュリティ・スタッフに「どこに行く?」と声を掛けられた。勿論、「次の滞在の参考に、このホテルを視察したい」と答えるとすぐに通してくれたが、この辺のセキュリティはさすがであり、また、実際に行ってみないと分からないところでもある。

ただし、今回はビジターだからそう思うが、これがゲストだったら、こんなに声を掛けられたらウザくてしょうがない。もっとも、Tanjung Sariのスタッフは皆優秀で、ゲストの顔と名前と部屋番号をすぐに覚えてくれる、と云う話をよく聞くので、ゲストに対してはそんなことはないのだと思うが。

入口の看板
a0194194_1414397.jpg

フロントへと続く長い道。途中にセキュリティゲートがある。
a0194194_14281.jpg

セキュリティゲート。許可を貰って撮影したので、手を挙げてポーズをとってくれている。気のいいおじさんだ。
a0194194_1422919.jpg

フロントオフィス
a0194194_1425480.jpg

フロントオフィス前から入口方向を眺める
a0194194_1431352.jpg

唯一パブリック・エリアにある23号室。客室ではないのかもしれない(聞くのを忘れた)。
a0194194_1433022.jpg

プール
a0194194_143508.jpg

プール脇のガゼボ
a0194194_1441176.jpg

ビーチサイドのバー
a0194194_1443199.jpg

by yonica | 2012-07-15 14:07 | バリ島2011
室内を見せて貰ったビルディングの256号室の入口とテラス。256号室と云うと何となく2階の56号室のようだが、実際は1階の部屋である。
a0194194_10544044.jpg

案内してくれたスタッフ。彼が「地震は大丈夫だったか?」、「福島はどのくらいかかりそうだ?」と心配して色々と聞いてくれた。
a0194194_1055490.jpg

ツインのベッド。床は標準的なタイル貼りである。
a0194194_10553514.jpg

ベッドの反対側にある、テーブルと椅子、テレビ、荷物置き場。
a0194194_1056576.jpg

入口のドア(右)とコネクティング・ドア
a0194194_10562623.jpg

窓側のテーブルと椅子
a0194194_10565046.jpg

室内はこれだけなので、必要十分ではあるが決して広くはない。多分、上記全てで20平米程度。ちなみに、検討中に某代理店さんがホテルに部屋の広さを問い合わせてくれたのだが、「分からない」と云う返事だった。「バリらしい」と言えば「バリらしい」話なのだが、この辺も今回選択しなかった理由のひとつである。

トイレ
a0194194_10571922.jpg

バスタブ
a0194194_10574033.jpg

やはり上記の某代理店情報だが、一部のハンディキャップルームを除いて全室バスタブ付きとのことである。「お湯が出ない!!」件があるのでスタッフに了解を貰ってお湯の出を確認させて貰ったが、すぐにお湯が出た。スタッフは「うちではあまり聞かない話だ」と言っていた。もっとも、優秀なスタッフなら「うちでもよくある話だ」とは言わないだろうが。

ただし、ビルディングは(多分)集中給湯だろうから、お湯が出なくなるとその影響は個別給湯とは異なり非常に大きい。その意味では、ホテルのメンテナンスもしっかりしていそうなので、ビルディングタイプの部屋の方が良いのかもしれないと思った。

洗面台
a0194194_1058861.jpg

クローゼットと冷蔵庫(ミニバー)。冷蔵庫の上にポットとコーヒー、紅茶がある。
a0194194_10583099.jpg

案内してくれたスタッフによると、通年で結構混んでおり(常時90%以上の占有率)、日本人ゲストは減少傾向で最近の割合は10%以下でめったに見ないとのこと。オーストラリア人、ヨーロッパ人が多いが、アジア人では韓国、中国人ゲストが増えているとのことである。この辺りはどのホテルでも同じかもしれない。
by yonica | 2012-07-08 11:03 | バリ島2011
2011年5月12日、バリ島7日目。

今日は9時にレストランでホテルのGMに会うことになっているので、8時過ぎに朝食に行った。

GMがレストランに来なかったのは先に書いた通りで、その後、部屋でお湯が出ない件についてのやりとりがあったのも先に書いた通りである。

GMが帰った後、妻は少し休むと言うので、私はホテルの視察に出かけた。先ずは、今回最終候補に残りながら、あまりにも情報が少なく最後で脱落したBesakih Beach Resortに向かった。

入口と守衛所。特に呼び止められなかった(この辺が後で書くTanjung Sariとはだいぶ異なる)。十分素通り可能だったが、一応守衛のおじさんに一言断って中に入った。
a0194194_7354798.jpg

入口からフロント・オフィス前のロータリー(Google Earthでも確認できる)を眺める
a0194194_736958.jpg

ロータリー。行く前は「もしや噴水?」と思っていたのだが、ただの円形花壇だった。
a0194194_7363438.jpg

ロータリーから入口を眺める
a0194194_737287.jpg

入口の通路脇の客室
a0194194_7373296.jpg

その反対側。一部工事中だった。
a0194194_7375057.jpg

フロント・オフィス。ここにいた若いスタッフに案内をお願いした。名前は聞き忘れた。
a0194194_738998.jpg

客室は大きく分けて、ビルディング
a0194194_7383486.jpg

と、ヴィラ
a0194194_7385679.jpg

に分かれており、スタッフ曰く、ヴィラの方がほんの少し(a little bit)広いそうだ。細かく言うと、入口の通路脇にあった客室のように、他のルームタイプもありそうだ。

ビルディング1階にあった意味不明な場所。スタッフの詰め所?
a0194194_7392960.jpg

ガゼボ
a0194194_7395362.jpg

海側のガーデン
a0194194_7401353.jpg

一ヶ所しかないプール
a0194194_7403382.jpg

プールの上に架かるビーチへの橋
a0194194_7405412.jpg

プール脇の"Batu-Bata"レストラン
a0194194_741248.jpg

遊歩道側から見た"Batu-Bata"レストラン
a0194194_7414251.jpg

by yonica | 2012-07-01 07:58 | バリ島2011